金型でアルミ加工やプラスチック成形しよう~モノメイキング~

男性

ポリカ板の老舗

男性

プラスチックの中でも、一番の耐久性と透過率を誇っている製品としてポリカーボネートがあります。ポリカーボネートはポリカ板としてホームセンターなどで販売されていて、一般の方でも購入することが出来ます。ポリカーボネートを製造しているメーカーとして有名なのがタキロンで、タキロンでは国内でいち早くプラスチック製品を製造する事業を開始しました。ポリカーボネートは様々なメーカーが作っていて、タキロン以外のポリカーボネートも存在します。しかし、タキロンのポリカーボネートが高い評価を得ている理由として、耐久性が非常に高いという点と透明性も高いという点があるでしょう。元々耐久性も透明性も高いポリカーボネートですが、タキロンの作るポリカーボネートは元々の性質よりも更に高い性質を持っています。耐久性に関しては防弾ガラスや防弾壁として用いられるレベルで強く、透明性に関しても高級ガラスを超える光の透過率を持っています。これらの特徴を合わせると、窓ガラスとしては非常に魅力的で、ガラスが使えない場所では既にポリカーボネートの板が窓として用いられています。
耐久性や透明性も高いタキロンのポリカーボネートですが、更に熱伝導率や耐熱耐寒性も高いという特徴を持っています。プラスチック全般に言えることですが、プラスチックは周囲の環境の変化に対して弱いという特徴を持っています。そもそも熱可塑性に富んだ樹脂材料を用いて作り出しているため、熱を与えれば柔らかくなって溶け出しますし、逆に熱を奪えば割れてしまいます。しかし、タキロンのポリカーボネートは熱伝導率が高いため、効率的に熱を分散させ、溜め込まないという性質を持っています。これにより暑い場所でも寒い場所でも性質が変わらず利用することができ、例えば世界中で用いられる製品などの筐体としても利用することが出来るようになるでしょう。電気的絶縁性も高く、タキロンでは電気的絶縁性に特化したポリカーボネート板も販売しています。このように通常の性質よりも更に高い性質を持ったポリカーボネートを創りだすことが出来るのがタキロンであり、プラスチックのパイオニアとしても知られています。